ハリネズミを販売しているショップ|可愛いペットを入手

大切なペットの供養方法

お墓

ペット供養の方法は色々あります。骨壷を自宅に置いて毎日供養する方法を選択する人が増えています。そんな人にとってどんな骨壷を選ぶかは重要です。ペット供養のサイトでは色々な骨壷が販売されています。特に東京や大阪に沢山のショップがあります。

Read More...

満足の行く会場選びを

葬儀

ペット火葬をできる会場は今後も増えるでしょう。ペットを飼っている人が増えているのがその理由です。悲しみの中、会場選びは大変です。ホームページや直接会場を見学して、ペットが喜ぶような最適な会場を選びたいものです。

Read More...

お別れ時に頼りになる

供養

ペットが亡くなった時は葬儀業者に頼めば、葬儀から埋葬まで頼れます。ペットの高齢化は進み、ペットを飼う方が増えて行なっているので、業者の需要は今後も増えると考えられます。悪徳業者も増えると考えられますので、生前から葬儀や火葬、埋葬の料金について知っておき、悪徳業者に騙されないようにしましょう。

Read More...

最近人気の愛玩動物

2匹のハリネズミ

実はモグラの仲間

最近、ハリネズミを飼う方が増えています。ハリネズミは、ネズミという名前だけにネズミの仲間と思われがちですが、モグラの仲間です。ハリネズミは寿命が6年から10年、夜行性、短頭飼いが基本、あまり鳴かない、人に慣らすことができる、温度湿度に敏感などがあります。スキンシップはあまり必要ない動物と言われています。温度や湿度の管理さえしていれば、昼間1匹にしていても問題ありませんから、1人暮らしで働いていても飼いやすいでしょう。散歩なども必要なく、賃貸住宅でも飼いやすい動物です。1人暮らしの世帯は増加傾向にあり、それに伴って動物に癒しを求める方が増えています。そのため、ハリネズミを飼う方は今後も増えていくと考えられます。

信頼できる購入先を

ハリネズミを迎える時期は、極端に寒い時期、暑い時期は避けた方が無難です。そして店に行く時間は夕方以降にしましょう。ハリネズミを販売しているペットショップも増えてきましたが、適切な飼い方をされていないため、元気のない個体が多い傾向にあります。そのため、購入時は、過密飼いされていないか、オスメス分かれているか、スタッフの知識があるか、清潔な飼育環境で適切な飼い方をされているかを確認しましょう。ペットショップ以外では、ネット販売を利用することもできます。しかし、ハリネズミの状態を確認することができないため、業者とは密に連絡をとりましょう。また、ハリネズミ到着時、最悪の場合死んでいる場合がありますので、その場合の返金保証なども確認します。ブリーダーが販売しているのを購入するのが1番おすすめです。もちろん国産に限ります。人に慣れやすく、赤ちゃんから世話をしているので、世話を熟知しているなどの利点があります。ただし、販売するために頻繁に妊娠させているなど、悪徳ブリーダーもいますので、ハリネズミの飼育環境について詳しく教えてくれるブリーダーを選びましょう。